実録!National GeographicのDaily Dozenに選ばれた。どうやったら選ばれる??


National GeographicのDaily Dozenって知ってますか?写真の世界では世界的に有名な雑誌であるNational Geographic(以下、ナショジオ)ですが、Your Shotという写真共有サイトも運営しています。

今回は、自分がDaily Dozenに選ばれた経験から、そもそもDaily Dozenって何?というところから、選ばれるとどうなるのか?選ばれるための戦略ってあるのかというところまで考えてみたいと思います。

Daily Dozenって何?

ナショジオのYour Shotは、世界中の腕に自信のある人が投稿しているサイトで、レベルは高いです。毎日数千枚の写真が投稿されています。

このようにたくさんの人が応募する中で、ナショジオの編集者が良いと思ったものが1日に12枚だけ選ばれ、Daily Dozenとして選出される、という仕組みです。

 

写真の共有サイトと言えばinstagram。このアプリケーションの中で、日本では東京カメラクラブなどが有名です。こちらはこちらで素晴らしい写真がたくさんあるのですが、選ばれてる写真を見ると、テイストが違うのがわかります。

東京カメラクラブの方がおしゃれな感じ、ナショジオの方がリアルな感じ、というのが自分の印象です。ナショジオの写真も加工されてる感満載ではあるんですけどね 笑

選出されるとどうなる??

選出されると、Daily Dozenの特別なページに掲載され、一気に非常に多くの人の目に触れるチャンスが得られます。

 

ぼくが、自分が選出されたことを知ったのは、携帯に届いたメールから。要するにおめでとうメールが来るんですね。また、一気にたくさんの人がいいね!をつけるので、トレンドになっていますのおめでとうメールと、エディターがノートしましたのメールも来ます。

facebookでいういいね!的なものは、選出から2〜3日がピークですが、その後も1週間程度は断続的につけられます。

ナショジオのページに行ってみると、数々の素晴らしい写真と一緒に自分の写真が並んでいるわけですから、ものすごく嬉しく感じました。

 

 

Daily Dozenに選出された12枚の中から、さらに一般投票によってその日の1位が決められます。投票はYour Shotのメンバーしか行うことができません。ちなみに、一般投票にしている影響からか、少し派手な写真がトップになることが多いような気がします。

世界中の人が応募する中で選ばれるので、喜びはひとしおです。それに、ある意味世界基準で認められたってことになりますしね。

どうやったら選ばれる?

このDaily Dozen、先に述べた通り、選ばれるのはなかなか大変です。

自分がネットで調べた限りだと、これに選出される可能性は0.3パーセントだとか。1000枚のうちたった3枚です。投稿されている写真のレベルを勘案すると、国内のフォトコンテストで入賞する以上に難しいと言っても過言ではないでしょう。

 

青い池の白石さんや、キツネの井上さんも写真を投稿されていますが、日本を代表する世界で活躍する写真家であっても、出せば通るという類のものではありません。実力はもちろんのこと、運も必要だと思います。

 

運が必要なのは芸術一般についても同様だと思いますが、そんな中で出品者にできることは、選ばれる確率を上げること。

選ばれるための準備としては、前に書いた通り、過去の選出作品と自分の作品を比べてみるのが良いと考えています。エディターにも好みはありますから、ある程度その好みに合うかどうかというのは考えてみる価値があるはずです。

また、選出されている写真と自分の写真を客観的に比べてみて、「自分がエディターだったら自分の作品を選ぶだろうか?」と見つめてみるのも良いでしょう。

 

ナショジオの場合、ネット応募で単写真ですから、紙質や組でのストーリーを押し出すことはできません。できるのは純粋に画面に映る自分の写真の質を上げることだけ。レタッチの重要性は他のフォトコンテスト以上に高まるでしょう。他の作品も見つつ、選ばれるためのレタッチを施すことが重要ですね。


繰り返しになりますが、ナショジオは世界的に有名な写真誌です。ここで選ばれることは、世界に認められることとニアリーイコールだと考えられます。ぼくは今後世界を目指したいと考えているので、まずはこのレベルの中で選出される確率を上げていきたいと思います。

最近は組写真30枚をどのように仕上げていくかを考えてばかりでしたが、単写真には単写真の魅力や難しさがあると感じます。早い段階から自分の方向を決めることにはそれなりのメリットがありますが、ある種のトレーニング的な意味でも、こういったハイレベルの単写真コンテストに挑戦してみるのも良いと考えています。

 

雨のち晴れ。みんなでレベルアップしたいですね!


投稿者: らぴ

旅とカメラと。NikonのD750と58mmf1.4、そして14-24mmf2.8が相棒。望遠欲しい。スポーツとか仕事についても書きます。 雨のち晴れ。いつかきっと晴れるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です