「やりたいこと」でなく「やったこと」リストをつくってみよう:今年上半期に何をした?


「やりたいことリストよりもやったことリストを作ったほうが、自己肯定感が高まる」という記事を読みました。

これはぼくが競技をやっているときに結構周りの人も使っていた手法です。高いレベルで競技をしようと思うと、どうしても記録は頭打ち状態になり、結果が出ない時期があります。そんな時期にもモチベーションを維持して次のトレーニングに向かうためには、自分が進歩している感を出さないといけないんですね。そのためにはまだまだ自分はいける!という自信を失わないことが重要です。

 

例えば、走幅跳の選手が本職の記録を伸ばせていない状態でも、「ベンチプレスで80キロ挙げれるようになった!」とか「立五段跳でベストを更新した」みたいなここのトレーニング成果を把握して、少しずつ成長することが非常に大切になるんです。

ちょっとずつでも各分野での成長があれば、いつか相乗効果で一気に走幅跳の記録が伸びると期待できます。それが次のモチベーションに繋がるんです。

 


 

これは何も競技に限ることではないはずです。他のブログでも言及されているように、日常生活の些細なことでも、初めてやったことを書き留めていくことで小さくとも自分の自信に繋げていけます。

ぼくも本格的に競技することから離れてしばらく経ち、こうした手法をすっかり忘れていました。人間、結構忘れるものですね……。そんなわけで、ぼくも今年上半期でやったこと・記憶に残っていることを淡々と上げてみます。

 

 2016年上半期でやったこと!



  • 年末年始でネパールへ。カトマンドゥとかポカラとかバクタプルとか。
  • 奄美大島でだらだら。加計呂麻島が非常に綺麗だった。
  • GWに青森へ。蔦沼とか行った。
  • ほとんど更新していなかったブログの更新を再開した。
  • フォトショップを買って勉強を始めた。
  • プリンタのcanon pro-1を買った。狭い部屋の中で存在感ハンパない。
  • 初めて写真展に行ってみた。すごい素敵だった。他人と比べちゃダメだ……。
  • カーテンを買った。今までカーテンなしの生活してたのです。
  • ついでにクッションカバーもいくつか買った。幸せ空間を作りたい。
  • ラオスフェスティバルに行った。やっぱりラオスの緩い感じは良い。
  • ブータン展に行った。是非行ってみたい国の一つ。
  • コーヒーミルを買った。ひきたてのコーヒーだと思うだけで満足度は高まります。
  • 家庭菜園を再開。ミニトマトとしそとネギ。ミリオンベルも。
  • 格安SIMの携帯にした。安いけど今までと遜色ない使用感。
  • 死ぬほど仕事をした

 


 

「1月から3月は仕事が忙しすぎて何もしてないな……」ということはずっと思っていたのですが、あらためて思い返してみれば自分が次にやりたいことの準備として買い物はしていました。仕事の疲れでGWはのんびりしていたのですが、そのおかげで一瞬体力が回復してなんとか生き延びたなぁ、なんてことも思い出しました。

こうして振り返ってみると、やっぱりたいしたことしてないですね。仕事で死に掛けてたから仕方がない。そして、カメラや写真に本腰を入れて取り組もうと思い始めたのってつい最近のことだと気付きました。プリントも現像もこれから勉強です。最近は海外行ってないしレンズも買ってないので、そろそろばーんと使ってみても良いかも。

なんだかこうやってやったことを整理することで、これからやりたいことややらなければならないこともわかってきますね。今後に生かせそう。

 


 

そんなわけで、みなさんもいかがでしょうか?やりたいことリストも製作中なのですが、それとは別にやったことリストを作ってみるのも良いですよ。

雨のち晴れ。下半期はきっと晴れ!


投稿者: らぴ

旅とカメラと。NikonのD750と58mmf1.4、そして14-24mmf2.8が相棒。望遠欲しい。スポーツとか仕事についても書きます。 雨のち晴れ。いつかきっと晴れるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です